Blogブログ

杏里の楽美(旅)日記

2021年印象に残ったネイルオーダー10選

「アート何でも承ります」

何でも描けるネイリストになりたいと思って、このスタンスをとってきた2021年。

その裏では、血の滲むような努力…というよりかは、お客さまの自由な発想と経験と愛情にとことん楽しませていただき、新しい世界を色んな人から教えて貰えた、素敵な1年となっていた。

今回はその中でも、特に印象に残った選りすぐりのネイルオーダーを10カテゴリーに分けて、お客さまのコメントと共にご紹介しよう。

「こんな発想があったの!?」

と驚くこと間違いなし。ぜひこの記事からお客さまとサロンオーナーの共同作品を楽しんでいただきたい。

①日本酒ネイル

「日本酒を可愛く」というコンセプトを発信しているお客さま。なんとこの1年で80ラベル爪に付けている。笑

愛するものを自分の身体の一部にしてみるというアイデンティティの表現はネイルだからこそできること。

海外のニュースにも取り上げられたり、Twitterでバズったりと間違いなく当サロンに旋風を巻き起こした作品である。(下記はネットニュースの一部)

https://news.yahoo.co.jp/articles/298ce56e5a84d523668ab2eb15c8cbcd157bb5c7

【↓お客さまのご感想↓】

アンリッホさんのインスタで「アートなんでもOK」という言葉を見た時に、大好きな日本酒を描いて欲しい!!と直感で思いました。

とにかくなんでも日本酒に繋げたくなる性格です!笑

ネイルをするのが人生で初めてだったのですが、指先が可愛くて見るたびに幸せな気持ちになれました。人生の幸福度が上がります。

寿司とも相性が良い。

大手銘柄ネイルの時には、Twitterでは2万いいねを頂いてバズったり、ネットニュースに掲載されたり、反響がすごかったです。

日本酒ネイルのおかげで話が盛り上がることも増えて、人と仲良くなれたり、覚えてもらえたり、嬉しいことばかりです❤︎

自分の大好きなものがあるひと。それをネイルに表現して毎日いつでも眺められるって本当に幸せです。

個性派ネイルをやりたいひと。ビール好き、焼酎好き、ワイン好き!でもやっぱり日本酒好きにもっと広まって日本酒ネイルが流行れば嬉しいなぁと思います♡

ちゃんと和らぎ水も入れたりする。

今色々振り返ってみて、本当にアンリッホさんに出会えてよかったなぁと心の底から思いました。アンリッホさんだからこそ、日本酒ネイルが思い浮かんで、こうして続けてお願いしているので☺️

ネイルの技術はもちろんですが、悩みを聞いてくださったり、アンリッホさんの価値観や考え方、ものの見方など、勉強になることが多かったので、アンリッホさんとのお喋りにもすごく価値を感じています!(*´꒳`*)

②自社製品ネイル

これも日本酒ラベル!KURANDさんのトップ2だそうです。

日本酒ネイルの中でも、「自社製品」に特化したオーダーをし続けてくれたKURAND広報担当のお客さま。

↓下記はKURANDさん公式ホームページ。↓

https://kurand.jp

身体を張った広報活動とは、なんと愛社精神に満ちた方なのだろうか。

名刺交換の時点で取引先は突っ込まざるを得ないであろう。自社の宣伝活動の手段としてネイルという選択肢を広げてくれた作品である。

かわいいラベルたちもネイル映え!

【↓お客さまのご感想↓】

みちゅさんの日本酒ネイルを見て、KURANDのお酒ならカラフルで可愛いものばかりなので面白いかもしれない!と思ったのがきっかけです。

社内はもちろん、コンビニなどでのお会計の時など、ネイルを褒められることが増えました!そこからナチュラルに自社商品を紹介できるので、宣伝にもなってます!

ひとつのラベルの世界観をデザインするのもアリ。

お酒好きな方以外にも、企業広報さんなどにも自社商品をネイルにしてみてもらいたいです!

③推しネイル

ネイルは”推し活”にも有効だった。

アイドルの衣装やカラー、ジャケ写の要素をネイルデザインに組み込むことで常に手元で推しを感じられるという素敵すぎる生活が待っている。

推し活友達の間でも話題になること間違いなし。

【↓お客さまのご感想↓】

何か人と違うネイルをしてほしいなと考えていた時にちょうどJO1のシングルが発売となり、そのジャケット写真の色合いがお洒落だったのでこれだ!と思いジャケ写画像をリッホさんへそのまま送りました!笑

JAM(JO1のファン)の友達から「ニュアンスパーフェクトすぎるね」「繊細で再現度高い」「毎回シングル出る度に実は楽しみにしているんだよね」というコメントを貰いました。

ネイリストとしては絶妙な世界観と上品さを兼ね備えたい。

また、普段の日常生活においてさりげなく手元で推し活をしているという自分しか分からない密かな楽しみが出来ました笑

自分の好きなもの、今熱中しているものをネイルで表現したい人におススメです!どういうネイルにするかリッホさんと一緒に考えて作り上げていく時間が私は最高に楽しいです!

④映画モチーフネイル

お気に入りの映画から受けたメッセージやモットーを忘れずに生きていきたい。そう思った方にこそこのジャンルは一度挑戦の価値あり。

映画のコンセプトや色合いからデザインを爪に具現化させていくのはネイリスト側も成長できるオーダーだ。

ちなみにこのネイルオーダーをいただけると必ずサロンオーナーの「観るべき映画リスト」に入る。笑

【↓お客さまのご感想↓】

「アメリ」は私の1番好きな映画で、赤と緑が印象的な作品です。その影響で赤と緑の小物を集めていますが、自分自身がアメリ色になれたら、モチベ爆上がり間違いナシなんじゃない?と思いました🍎

ハンドかフットで迷いましたが、ヨガが趣味で冬でも裸足になる機会が多いため、フットにして正解でした🥝

好きな映画が自分の生き方や考え方の軸になってる人も多いのではないでしょうか🤔映画を思い出す機会が増えて多幸感満載です!

まさに自分自身がアメリの世界にいる気分ですね、ありがとうございます🍅🥬

⑤名言ネイル

ボブ・マーリーの名言。”Live the life you love.Love the life you live.”

言葉そのものをネイルに描いたら、前向きに生活できるのではないか?と思ってお客さまと作り上げた作品。偉人の名言には後世に伝えられるぐらいパワーがある。

今の時期であれば新年の抱負でも目標でも良いかもしれない。常に目指すべきものを忘れないで生活できる良いチャンスである。

【↓お客さまのご感想↓】


あれ?LOVEって書いてある?って一緒にいた人から聞かれ、そうなのよーっこれはねーって感じで話題作りにとても役に立ってます!
さらに、ネイルのボルドーの色が私に合っていたみたいで、色がいいねって褒めてもらい嬉しいです。
マグネットネイルを始めてやりましたが、最近流行ってる新しいネイルっていう話題作りにもなりました!
今回のネイルは、人と人を繋いでくれる最高のネイルだと実感😊またやっていただきたいです♪


あまり普段ネイルやらない人に、リッホネイルを体感して広まって欲しいです。私自身、昔はあまりネイルに興味がありませんでした。私がネイルなんて、、と思っていた次第です。しかし、リッホネイルは、ネイルで気分をあげてくれるし、気さくなコミュニケーションでリラックス効果もあります。話しやすい会話で、新たな自分を見出してくれます。オススメです☺️

⑥ひまわりネイル

このデザインはダントツで今年1番沢山のお客さまからオーダーいただいた作品。オーナーのニックネーム「アンリッホ」「リッホ」は、実は画家の「ゴッホ」にちなんで名付けられているので嬉しいことこの上ない。

花びら一枚一枚を手描きで作り、陰影を重ねたひまわりはきっと手先から夏のエネルギーを感じていただけるだろう。

【↓お客さまのご感想↓】

夏を先取り!のイメージでお願いしました。

金魚、花火…いろいろ思い浮かんだ中でも向日葵にしたのは、あんりさんのネイルが本当に繊細で、その技を自分の爪に落とし込んでもらいたかったからです。

花びらの濃淡から、向日葵独特の中央の細かな部分まで、丁寧に描いていただき、まるで本物の向日葵が咲いてるかのような仕上がりでした!

実際やってみたら、一本一本の線が手描きと思えないくらいのクオリティーの高さで、ネイルシールと疑われてしまうくらいでした。

その度に「これネイリストさんが手描きで描いてるんですよ〜」とまるで自分のことのように自慢げに話していました。

私は接客業をしているので、お客様との会話の掴みにもなりますし、なにより自分磨きのために時間をかけて描いてもらった…という特別感で毎日幸せでした。

大人っぽくもあり、可愛さもあり、上品さもある!

元気なパワーをもらいたい人にリッホネイルをやってもらいたいです!

あんりさんの魅力は技術だけじゃなくて、ご本人から溢れ出るパワーだと思います。

それがネイルにも現れている気がするので、毎日自分の爪を見てさらに元気になるんです。

仕事が嫌だな、変わり映えしないな、みたいな毎日の中でも自分の爪を見て元気が出る幸せを皆さんにも味わってほしいです!

⑦コンテストネイル

自分を表現するために人生大一番の舞台に挑戦する女性もいらっしゃるだろう。

ヘアメイクもバッチリして、華やかなドレスも着て、更に爪先まであなたのコンセプトに合ったアートが施されていたら、より一層自信をもって晴れ舞台に立てるのではないだろうか。

リッホサロンでは衣装の画像をいただければそのデザインに合わせてネイルアートも可能である(ブライダルネイルも同様)。人生の中でここぞという時には、遠慮なくご相談あれ。

衣装はこんな感じでした。

【↓お客さまのご感想↓】

日中友好大使を決めるミスマンダリンコンテスト出場に伴い、当日着用するチャイナドレスに合わせてオーダーしました🇨🇳

特にコンテスト出場者たちに絶賛していただきました!!

普段ネイルする人もそうですが、コンテストや結婚式などのイベント事でアクセサリーのひとつとしてネイルもしてみてほしいです!

⑧絵本ネイル

世界共通で知られている絵本は、ネイルにした途端に誰とでもコミュニケーションが弾むジャンルでもある。絵本の色調やニュアンス、世界観が爪に施されるとより一層可愛さも倍増。

はらぺこあおむしネイルは特にママさん世代からの反響も大きかった。

【↓お客さまのご感想↓】

絵本作家のエリック・カールさんが亡くなったニュースを見て、久しぶりに絵本を思い出したのが、オーダーのきっかけです。

ネイルを見た人がみんな口を揃えて「あ!はらぺこあおむし!可愛い!」と絵本の名前を言ってくれました。

知らない人がいない絵本の影響力の高さを感じました。

世界中で人気のある絵本なので、このネイルがどこの誰とでもコミュニケーションのきっかけになるなーと思いました。

⑨ペットネイル

愛するペットが爪にいるだけでドヤ顔で家族自慢ができるようになるこのデザインは、20代から60代の幅広いお客様からオーダーいただいている人気カテゴリーだ。

ペットのお写真をいただければ毛並みの感じから色合いまでなるべく似せられるようにカラーを揃え、季節に合わせてお花やミカンなどのアイテムも頭に乗っけられる。笑

【↓お客さまのご感想↓】

反響はとても良かったです。

みなさんにシールですか、とよく言われます。毛並みが一本一本書かれているのが凄いと言われました👍

若い方からお歳を召した方、年齢が高いと手のシワが目立ちネイル💅しているとそれだけでも、若々しさが感じられるので、もっと年齢が高い人にもリホネイルをして貰いたいと思います。

⑩有名絵画ネイル

この一年で最も練習量が多かった作品がこちら。歴代の巨匠が人生かけて作った絵画をネイルに揃えていくのは至難の技であったが、オーナーにとっては挑戦することでものすごい飛躍できたデザインであった。

モナリザは何回描いても体調が悪そうに見えてしまい、あの色彩の中で美しい女性を描いたレオナルドダビンチはまさに天才だなぁと感服。

お腹が痛そうなモナリザ。

我こそは!!!という方は是非お待ちしております。

【↓お客さまのご感想↓】

世界の美術館から巨匠の名画が私の身体の一部になった驚くべき作品です。美術作品が大好きなので絵画ネイルをリクエストしました。このネイルの前は日本画(鳥獣戯画・国芳の金魚)だったので、今回は洋画をお願いしました。

絵画の再現性が高いだけでなく、絵画の世界観をリッホちゃん流に技術力と表現力とセンスで見事に仕上げてくれました。

ネイルに気づいた人はみんな二度見して、「え?え〜⁈」と目を疑う様子が面白かったです。

総括:2021年は「アートの楽美(たび)」!!

改めて、今年1年数あるネイルサロンの中からリッホサロンOur Jamを選んでいただいたお客さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございました。今回の記事でコメント協力いただいたお客さま、嬉しすぎるメッセージに感極まってうるうるしながら読ませていただきました。本当にありがとうございました。

ホントに楽しく成長できた1年でした。

楽美(たび)をしよう

というサロンコンセプトは、なかなか外出できなかったコロナ禍の2021年でも、アートの旅という点では大満足に実現できたのではないかと思っている。

今年一年で培った技術を活かして、来年はもっと幅広い範囲にオーナー自身も移動し、旅をし、全国の人々に巡り合いながら美とアートの楽しさを伝播させていきたい。

新しい試みと、アートやその人の個性を愛せる人でありたい。

全てのご縁に感謝して。

to be continued…

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事